読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HMVがAmazonに一生かかっても勝てないワケ

f:id:shibusa423:20160709114019j:plain

ご多分に漏れず音楽愛好家としてはAmazonをフル活用している。

レコード屋を回るより、値段の比較をしたり、目当てのレコードを探したりするのに時間と労力と価格でメリット大だからだ。

ネット販売で探すとなるとAmazonにどうしてもなってしまうのは、レビューの情報量、価格設定、配達までにかかる時間が圧倒的にAmazonが優位に立っているからだ。

色々言い訳をしてAmazonを批判する同業者もいるが、Amazonはそれらを圧倒するだけのサービスの充実さがあることを認識した方が良いと思う。

個人的にはAmazonに一極集中してしまうのは良くないと思っている。独占になるのは消費者として不都合だと思うからだ。

競争原理が働いた方が消費者にとって良いのは当然である。

Amazonの次に利用するのはHMVだ。

HMVはヨーロッパ系、ラテン系で時折Amazonより価格が安い場合があるから。

特に新譜の類では、Amazonに出ていない商品があったり、4点で割引などを利用すればAmazonよりお得な場合がある。

しかしながら、HMVのやり方ではAmazonは絶対に勝てないし、下手をすると悪感情を持たれるようなことがある。

あらかじめ言っておくが、私は「お客様が神様です」的なサービス至上主義な考え方が嫌いだ。それなりに筋が通っていれば、文句をつける気はない。

今現在、HMVにムカムカきているのは、こういう経緯である。

4点購入で40%割引期間に注文した4点が一ヶ月経ってもこないのだ。

その4点はオルタナカントリー系の新譜2点とテクノ系1点、ブラジル系1点だ。

状況を見るとテクノ系とブラジル系は入荷済み。オルタナカントリー系が未入荷。

目当てで買おうと思ったのはオルタナカントリー系2点で、これがこなければ意味がないとさえ思っている。もちろんブラジル系もテクノ系も聞きたいが、未入荷2点が入らなければ4点まとめ買いする意味がない。

そして、2点のみ未入荷の状態で1か月が過ぎようとしている。

これは明らかにHMVが自分たちの都合で入荷手配を怠っている以外の理由が見当たらない。買い手の都合お構いなしということに違いないのだ。

でなければ一か月以上経って入荷しない訳がない。

アフリカなど流通が不便な国の商品ではない。アメリカの商品だ。それほどまでに手配をして入荷しない訳がないではないか。

挙句、入荷商品だけ送るか、全部キャンセルするか選択してくれみたいな文言が書かれたお知らせがきて、丁寧な口調で対応を聞かれたりする。

結局、手配する気がないのだ。であればそんな手配が出来ない商品を販売ページに掲載すべきではない。

腹が立つのは未だにサイトでは手配さえ出来ない商品を購入可能と掲載していることだ。

このようなご都合主義の販売サイトで販売を伸ばせるわけがないし、余程値段が安くない限り購入したいとも思わない。

HMVのこのサービスの悪さは、ネット販売のサービスレベルでも下の下だと思う。

本当に腹が立つし、このような対応をする限り、最優先でHMVで購入することはありえない。同じ価格ならばAmazonで購入する。

HMVは、そう言った対応を反省すべきだと思う。